溝井孝司のちゃらんぽらんちゃん。

詩的な日記小説です。児童文学みたいな人が書いてます。

2017-07-25から1日間の記事一覧

20170725

男 全くもって予想というものがつかず、気づけば思いもよらぬ事態に巻き込まれてしまうようであり、それを避けて通ることも出来ず、ただその予測がつかないこの、いままさにこの今の状態にこそ私は不安を抱いており、それが果たしてなんの意味があるのかなど…