創作と探検の日記。

文、絵、歌、布など自給しています。

2018-01-10から1日間の記事一覧

20180110

薄明かり 薄明かりが入り込んでくる。白い光だった。暗闇にいたかと思っていたが、気づけば手元を照らしている。あの時は確かに暗闇の中にいた。目を開いても、手元は見えなかったし、ただ匂いであったり、肌で感じているものは存在していた。彼は未だに感情…