溝井孝司のちゃらんぽらんちゃん。

小説のような日記です。児童文学みたいな人が書いてます。

意味はない。意味はある。見いだせない。見いだせる。

阿山タニヤは坂田柔はきた。

歌詞ヒュマな、なたイカはりやわ。

 

星奈なん。

しか名前知らんネタに。

バスにをまた開けならやわ。

氷坂赤也ワン見に。

 

菱川愛知。

久喜花音昼。

 

シコかねやん。

すかぬには日針を。

 

ええ杠「早私やん」

犬旬には着け納屋を地下はは、わやだ赤、はさかあだわ。

 

稲をまらは昨納屋話魔。

先悩んはりはランワン手抜き消え。

 

市はやわににっくきマンには。

刺し方なんワンにて。

指原。

ヲチアカハラやすく玉。

 

 

f:id:mizokoji:20161128215651j:image

意味ない。

意味はあるよ。

見いだせるか、見いだせないか。

それだけだよね。

 

謎なままか。

笑えるかもよ。

笑えてきた。

 

指原て。

不思議なものですね。

 

ひとつひとつの文字には宿ってるから。

これも日本語。

 

クリスマスはクリスマスの気持ちになれてから。