読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溝井孝司のちゃらんぽらんちゃん。

小説のような日記です。児童文学みたいな人が書いてます。

夢中になった時間を忘れちゃいけないね。

大人になっても忘れてはいけない。

あの頃の物語を冒険を決して忘れてはいけない。

 

夢中になったあの世界を。

それは空想の世界。

現実にはない世界。

 

少し、放課後と似たような世界。

 

そんな大好きだな世界があったことを忘れてはいけない。

 

夢中になったあの時間を忘れてはいけない。

 

それこそがあなたの冒険に最も必要なことです。

 

 

f:id:mizokoji:20170329024954j:image

夢のような空想の世界。

そんな世界が好きだったことを忘れてはいけないと思いました。

 

夢中になってのめり込んだ冒険があったことをなかったことにしちゃいけない。

 

いまもまだここにしっかりとその時間は刻まれてました。