読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

溝井孝司のちゃらんぽらんちゃん。

溝井孝司のにっきです。児童文学みたいな人が書いてます。

雨音に打たれていたのね。濡れないけど。

どーも。
みぞいこーじです。

今日は雨すごかったねー。
3:30くらいに目が覚めたのねー。


雨の音って、体の中まで響いてくる感じがするんだー。

体の中に水がポツポツ当たってる。
濡れないんだけどねー。

そんなんで、今日は1日眠たくてさっきまで少し寝てしまったのだ。

この後、すんなり寝れるかしらー。




顔かと思ったけど、それは青い鳥で。
どうやら、幸せを運んでくるらしい。


いきなり話変わるけど、「抽象的なエロ」を描きたいって言いだしたら、ついにきたねーと割とウェルカムな反応で、こーいうのも結局は普通のことよねーと、また勘違い。

あの、あんんんーっていう感じね。
言葉だと、あんんんー あーーんのやつ。

それと、朝起きて女性ホルモンだそうって思ったので、分泌してこーと思う。


目がじわーとしてきた。
おやすみなさーい